CraiglistでSCAM・詐欺の物件を発見!偽物と本物物件の見分け方 | 2度目の国際結婚!?バツイチ30が綴るアメリカ人彼との幸せ英語LIFE♪
CraiglistでSCAM・詐欺の物件を発見!偽物と本物物件の見分け方

部屋・アパート

CraiglistでSCAM・詐欺の物件を発見!偽物と本物物件の見分け方

こんにちは!

Sの国際恋愛・英語生活ブログに来ていただきありがとうございます^^

先日、サンフランシスコ・ベイエリアでのアパート探しをしておりました。

アメリカでの慣れない家探し。

彼は現地で、私は日本からインターネットで、Craiglistというサイトを使って2人でアパートを探しまくっておりました。

そんな中、詐欺物件を発見しました

今回のテーマは、「CraiglistでSCAM・詐欺の物件を発見!偽物と本物物件の見分け方」です!

詐欺物件の発見

事件が起きたのは、5月21日(日)。

私が日本でCraiglistを使って物件を見ていました。

—-その時の物件探しの状況—

私たちは先日、既に希望の物件を発見していました。その物件については、無事に契約者として選ばれ、翌日22日(月)の午前中に契約をする予定でした。

しかし、アメリカでは契約書にサインをするまでは気が抜けません。

ただの口約束で家を貸しますという言葉をもらっていたとしても、正式な書類がなければ前日に貸主の都合でドタキャンということも十分ありえます。

ということで、契約日の前日まで彼と私は他の物件にも目を通していました。

——————————

その時、私は発見してしまったのです!!!

ものすごく、条件が良くて安い物件を!!!!

内容はこんな感じでした。

【タイプ】1Br(ベッドルーム)
【家賃】$1000
【洗濯機】あり
【バスタブ】あり
【駐車場】あり
【公共機関アクセス】よい
【近所】静かな場所

そして、物件の詳細にはこう書いてありました。
「改装をしたばかりで、仕事をしている独身の方や、仕事をしているカップルの方にお勧めの物件です。」

通常、1BRの部屋は、「1人用」というところが多いので、カップルとして1BRの部屋を貸してくれるということはめちゃくちゃ好条件です。
しかも、洗濯機、バスタブ、駐車場ありで$1000!!!(普通この条件なら最低でも$2500はします)

好条件のお部屋は直ぐに他の人に取られてなくなってしまうので、ひとまず私がこの物件の貸主にメールを送りました。

もう私の頭の中は、この物件のことで頭がいっぱい。
しかも、翌日には既に見つけたお部屋の契約が待っている。
時差のため彼が眠っている時間、一人でソワソワ。

数時間後、彼が起床したのでこの物件のことを話すと、

「This is a SCAM.(これは詐欺だよ)」

と一言。

 

私の淡い夢、儚く散る。

物件詐欺の手口

何がどう詐欺なのか、よくわからなかったので彼に説明してもらいました。

これは、個人情報を抜き取る詐欺らしいです。

好条件の架空物件を掲載し、連絡をしてきた相手から個人情報を抜き取るというもの。

今や個人情報はお金で売買されてしまう時代。
日本でもよく問題になっていますが、アメリカでも同じことがあっているんですね。

実際に、物件に対して私が問い合わせたメールの内容は、
「物件はまだあるか」
「部屋の広さを教えてほしい」

という内容。

それに対して返ってきたメールはこちら。

Thank you for your interest,My apartment is available for rent,text me on XXX-XXX-XXXX for pictures and information.The address is XXXXXXXX.
Include the address when sending the text.1000/MONTH.
(興味を持ってくれてありがとう!まだ物件はあいていますよ。写真と情報を送るので、あなたの住所を記載して、テキストメッセージを送ってください。物件の住所はXXXです。月$1000です!)

部屋の広さについての情報はないし、
写真と情報はメールで送ればいいのにテキストメッセージでこちらの電話番号を聞こうとしてくるし、
物件の貸主が借主希望者に住所を聞くのもおかしいし、
月$1000だよ!というアピールが、より怪しい。

明らかに、こちらの個人情報を得ようとしている感じがします。

物件の住所が書いてあったので、ネットで調べてみると、

その物件は、約1億で売りに出されているところでした(笑

偽物と本物物件の見分け方

詐欺・偽物件と本物物件を見分けるために、詐欺・偽物件の特徴を教えてもらいました!

【詐欺・偽物件の特徴】

・好条件すぎる

・物件の住所をあいまいにしている

・物件の写真がない

・貸主は個人情報が守られているサイト外でのやり取りをしようとする

・名前、電話番号、住所などの個人情報を聞いてくる

まとめ

いかがでしたか?

以上が、「CraiglistでSCAM・詐欺の物件を発見!偽物と本物物件の見分け方」でした!

今回発見したのは私で、彼はすぐに詐欺物件だと気づいたので、特に何の被害にもあいませんでした。

でも、彼がいなかったら、好条件に目がくらんだ私はまんまと相手の甘い話にのり、個人情報を抜き取られていたかもしれません。

日本では、何においても「信用」で成り立つ部分が多いですが、海外ではこの日本の感覚は通用しないなと思いました。

今回は、アメリカの詐欺について知ることが出来て、いい経験になりました。

 

関連記事

  1. サンフランシスコで新婚生活を送るためのアパート、新居が遂に決定!
  2. 国際結婚・海外移住の準備/サンフランシスコベイエリアでの部屋探し

    【海外生活】

    国際結婚・海外移住の準備/サンフランシスコベイエリアでの部屋探し

    現在アメリカ人の彼と国際遠距離恋愛中。2017年12月にアメリ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

スポンサーリンク

父が綴る映画と本のレビューブログはコチラ

お気楽CINEMA&BOOK天国♪

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

引き寄せの法則を使って「運命の恋人とラブラブな人生」を引き寄せる極意

  1. 【一般】

    1日の出来事:風邪を引いた彼への日本風応急処置
  2. 映画

    「モアナと伝説の海」あらすじ・登場人物・声優・主題歌・感想
  3. eigo-life.com

    【一般】

    海外で自由に彼と暮らすお友達に学ぶ「楽しく国際恋愛」する方法
  4. eigo-life.com

    【海外生活】

    彼の弟と初対面→大学の文化祭に参加した一日
  5. 【海外生活】

    どしゃ降りの雨→彼と生春巻き作り→弟への手紙作成をした一日
PAGE TOP