ジャパンタウンのラーメン屋さん「TANPOPO(タンポポ)」の感想

ジャパンタウンのラーメン屋さん「TANPOPO(タンポポ)」の感想

こんにちは!

エスの英語ライフブログを見ていただきありがとうございます^^

2017/01/22(日) サンフランシスコ生活3日目

午後はジャパンタウンで観光♪

お昼ごはんは、ここのエリアでラーメンを食べることにしました!

サンフランシスコに来て、初めてのラーメン!!

彼にチョイスをお任せして、彼の友達(ベトナム人の女の子)が大好きなラーメン屋さんに行くことになりました。

今日のテーマは、「ジャパンタウンのラーメン屋さん「TANPOPO(タンポポ)」の感想」です!

「TANPOPO(タンポポ)」のお店情報

アメリカで日本を体験!サンフランシスコのジャパンタウン・日本町

「日本町」というランドマークをまっすぐ歩いて数分で到着~!

【地図】

【詳しい情報】
YELP「TANPOPO(タンポポ)」
お店の公式HP「Japanese Restaurant & Bar TANPOPO

「TANPOPO(タンポポ)」のラーメン

お店に入ると店内に待ち人あり。
行列と言うほどではありませんでしたが、店内は賑わっていました。
カウンターでは、お店の経営者さんらしき日本人女性が元気良く働いていました。
10分ほど待って席に案内されました。

メニューを見て正直ビックリ。
だって、一番安いラーメン(しょうゆ・塩)が、$9.25(=約1000円)!
地元で1000円するラーメンなんて食べたことがない私には衝撃でした。
なんてこった。

二人が選んだラーメンはこちら!

私→【辛みそラーメン】$11.00
ジャパンタウンのラーメン屋さん「TANPOPO(タンポポ)」の感想
彼→【あんかけラーメン】$12.50
ジャパンタウンのラーメン屋さん「TANPOPO(タンポポ)」の感想

少し外が寒かったので、暖かい緑茶($2)も一緒に頼みました。

人生で初めて食べる、1000円越えラーメン、ドキドキしながらいただきます~~~!!!!

ラーメンの感想

なんというか、「可もなく不可もないラーメン」でした。

【スープ】
スープは、札幌一番味噌ラーメン(インスタント)の感じ。

【麺】
麺は太いちぢれ麺だったので、一応ラーメンを食べている感じはしました。

【量】
量はアメリカンサイズで多めだったので、食べきれずに残してしまいました。

【全体】
もともと九州育ちで、小さい頃から細めんのこってりラーメンを食べていた私にとっては、なんだか物足りない味。
もうすこしスープに特徴があったら、「美味しい!」と感じていたのかもしれません。
お店のラーメンというよりも、家庭的な優しくて癖のない味でした。

関東・関西のラーメンに慣れている人だと、また違った感想になる気がします。
アメリカ人の彼は、「おいしい」といって、満足してたべていました。

追記:
TANPOPOは、アメリカ人にとっては、美味しいラーメンなんだなぁ~!と思っていた数週間後の出来事。
彼の友達のアメリカ人のJちゃんにTANPOPOに行った話しをすると、「Tanpopo is not good!(タンポポは美味しくないよ!)」と一言。

「あれ・・・?」

どうやら、アメリカ人にもラーメンの好みは分かれるようですね!
ラーメン好きのアメリカ人Jちゃんには、後日お気に入りのラーメン屋さんに連れて行ってもらいました。
感想は後ほどアップします!

まとめ

いかがでしたか?

以上が、「ジャパンタウンのラーメン屋さん「TANPOPO(タンポポ)」の感想」でした!

初めて食べたサンフランシスコのラーメン。

日本で食べるラーメンとは違いましたが、その違いを経験できたので楽しかったです!

これからも、アメリカでのラーメン開拓続けていこうと思います!

最後までご覧頂きありがとうございました。
国際恋愛や国際結婚、留学や海外生活に関すること、その他気になることがあればお気軽にお問い合わせください^^
頂いた質問・コメントには必ず目を通して、数日中にお返事いたします。
問い合わせフォームはコチラ。