父の誕生日祝いをしながら結婚・将来について考えたこと

eigo-life.com

こんにちは!

エスの英語ライフブログを見ていただきありがとうございます^^

2016/11/22 今日1日の出来事と気づきを綴ります。

出来事

一週間前までは覚えていたのに、当日に忘れた父の誕生日。

数日遅れましたが、今日実家に帰ってプレゼント渡しました♥

お父さん、お誕生日おめでとうー\(^o^)/

 

基本的に我が道を行く父。

 

この日も絶好調!

 

誕生日プレゼントを渡すと、

 

父「何これ?」

 

ビリビリーー!!!!

 

破る破る。

 

クリスマスプレゼントを開けるアメリカの子供のように破る。

 

 

コーヒー用のマグカップを見て、

「おぉ、マグカップ。ありがとありがと…」
ビリ、ビリビリーーー!!!

 

マグカップが入っていた箱を粉々に破る。

 

ここらへんで娘の私もさすがに吹き出した(笑)

 

ビリビリーーーーー!!!

引き続き次のプレゼントを破る。

映画が趣味のお父さんのために買った、【私達が愛した80年代洋画】という映画雑誌!
好きなものは自分でさっさと買ってしまう父なので、既に買ってないかと若干心配して買ったもの。

父「あ、」

パラパラパラパラ

めくるめくる。

 

父「おー、」

 

めくるめくる。

 

私「これ、まだ見たことないでしょ!?」

父「何回か立ち読みして読んだ」

私「…」

「でも、全部は読んでないよね?」

父「うーん、」

パラパラパラパラ
パラパラパラパラ

「お!この映画ずっと探してるけど、なかなか見つからん!」

 

パラパラパラパラ

 

どうやら全部は読んでないなかったようだ。

 

 

ということで、父へのバースデーサプライズが無事成功したことをここに報告します。

父の誕生日祝いをしながら結婚・将来について考えたこと

↑プレゼントとビリビリ&パラパラ現場写真

将来・結婚について考えたこと

この父の誕生日を祝いながら、ふと考えました。

こんな風に、お父さんの誕生日を直接祝えるのはあと何回になるんだろう。

今の彼との国際バクチ婚じゃないにしても、もしも嫁に行ったらなかなか会えなくなるかもしれないなぁ。

そしてもしこのままアメリカに行って結婚して、子供が出来たら頻繁に帰るのも難しいかもしれないなぁ。

 

最近老眼と近視が進んでるのか、白いパックに入ってる刺し身(フグとかヒラメ)見えてないし。

「お!もう全部食ったのか!?」
とか言うし(笑)

いちいち心配しててもキリがないから、
こうなったら、全て笑いに変えるしかない。

もしも自分だったら、どうせ年取るなら、楽しく年取りたいって思うだろう。
お父さんもきっとそうじゃないかと思う!

今の時間を十分楽しむべし。
大事なのは、「今ココ!」

そんなことを感じた日でした。

最後までご覧頂きありがとうございました。
国際恋愛や国際結婚、留学や海外生活に関すること、その他気になることがあればお気軽にお問い合わせください^^
頂いた質問・コメントには必ず目を通して、数日中にお返事いたします。
問い合わせフォームはコチラ。