国際遠距離恋愛で私と彼が連絡を取り合う時のシンクロニシティ

eigo-life.com

こんにちは!

エスの英語ライフブログを見ていただきありがとうございます^^

2017/11/21 今日1日の出来事と気づきを綴ります。

出来事

よく運命の人とは、シンクロニシティが起きるといいます。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
シンクロニシティとは、
心理学者のユングによって提唱された言葉で、「意味のある偶然の一致」のことを指し、「共時性」「同時性」「同時発生」とも言われる。

誰かと誰かが離れた場所に存在しているにも関わらず、両者に同じタイミングで起きる一致する出来事を説明するための原理や作用のこと。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

「シンクロニシティ」については、詳しくこちらにアップしています。

アメリカ人の彼とは、出会った時から不思議とシンクロニシティが起きます。

今回は、「国際遠距離恋愛で私と彼が連絡を取り合う時のシンクロニシティ」です。

日本とアメリカ(彼の住んでいるサンフランシスコ)の時差は、16時間。

昼夜逆転しているので、
私が寝る頃に、彼が起きることが多いです。
普段は、彼を起こさないように、彼から連絡が来たら返事するようにしています。

でも、ある日、彼はまだ寝ているだろうと思った時間に何となくメッセージを送ったら、その数秒前にちょうど彼が目を覚ましていて私のメッセージを読んでいた。そんな事は、結構良くあります。

そして今日の嬉しいシンクロニシティは、
ラインで、お互いが全く同じ文章を同じタイミングで送信し合ったこと。

国際遠距離恋愛で私と彼が連絡を取り合う時のシンクロニシティ

しかも、彼は私が夜仕事しているの知っているので、普段は自分から話そうとは言わないのですが、この日は珍しく彼の方から話そうと言ってくれた貴重な日(^^)

気づき

時間がちょうど深夜の0時だったのも、何だかすごい偶然だなぁと思いました。

離れていて普段会えない私達、こんな小さい事がすごく幸せに感じます!

嬉しいシンクロニシティを沢山集めようと思いました。

最後までご覧頂きありがとうございました。
国際恋愛や国際結婚、留学や海外生活に関すること、その他気になることがあればお気軽にお問い合わせください^^
頂いた質問・コメントには必ず目を通して、数日中にお返事いたします。
問い合わせフォームはコチラ。