アメリカで現地人の食事マナーの違いにカルチャーショック | 2度目の国際結婚!?バツイチ30が綴るアメリカ人彼との幸せ英語LIFE♪
アメリカで現地人の食事マナーの違いにカルチャーショック

【海外生活】

アメリカで現地人の食事マナーの違いにカルチャーショック

こんにちは!

Sの国際恋愛・英語生活ブログに来ていただきありがとうございます^^

2017/01/31(火) アメリカ生活12日目

アメリカには色んな国籍・人種の人たちが住んでいます。

国が違えば、文化も違う。文化が違えば、食事マナーも違います。

アメリカで生活をしながら、毎日食事をする中で、気づいたカルチャーショックがありましたのでシェアします。

今日のテーマは、「アメリカで現地人の食事マナーの違いにカルチャーショック」です。

日本人の食事マナー

そもそも、日本はほかの国に比べて「食事マナー」が厳しい方だと思います。

お箸やの使い方、お皿の持ち方、食べる時の体制、姿勢、他にも沢山の作法が存在します。

私自身、小さい頃から親や先生に色々と注意されながら育ったことを思い出します。きっと多くの日本人がそうなのではないかと思います。

そのおかげか、大人になった今、周りの「食事のマナー」について気になることや問題になることはほとんどありません。

 

逆に、「食事のマナー」をあまり意識していない人がいると、すごく目立ちます。

本人は気づいていないけど、周りの人が気になって知らず知らずのうちに迷惑をかけてしまっていることもあるでしょう。

こちらは、食事中に音をたてる人「クチャラー」に関してまとめてある記事です。
内容がとてもわかりやすく、面白かったのでこちらに載せておきます。

この記事にように、日本では、食事中に音を立てる行為はマナー違反だとみなされます。

アメリカ人の食事マナー

日本では細かく気にされる食事のマナー。

アメリカではどうなのでしょうか?

彼の友達と食事をした時や、レストランで食事をした時に周りを見ていましたが、結構みんな各々自由なスタイルで御飯を食べていることが多いです。

 

お箸やお皿の持ち方も自由、肘をテーブルに突いて食べたり、あぐらや足をたてて食べたり。

食事中にクチャクチャ音を立てて食べる人「クチャラー」もいました。

カルチャーショック

私は他人の食事スタイル(お箸の持ち方や座り方)は、特に気になりませんが、この「クチャクチャ」という音だけは聞いていてめちゃくちゃストレスになりました。

聞いているだけで食欲が一気に失せて、クチャクチャ以外の何の音も耳に入ってこなくなります。

しかし、彼に聞いてみると、「クチャクチャ」音はそこまで気にならないとのことでした。

逆に、「クチャクチャ」音を気にしている私を見て不思議に思ったようで、ネットで日本人についてググっていました。

そして彼が見つけた情報にはこんなことが書かれていました。

 

「日本では食事マナーが特に厳しく、少しでも音でも立てることは許されない。それなのに、麺をすする時は音を立てないといけないという不思議な国だ。」

 

日本に旅をした外国人が書いたものだと思われます。

こうしてみると、外国人から見たら私たちが麺をすする時に出す音は、マナーが悪いとみなされているかもしれませんね。

 

うーん、これはカルチャーショックでした。

やはり育った環境が違えば、気になることも違うのですね。

ここに将来住むことになったら、「他の人の食事マナーは気にしない」ようにした方が楽に過ごせる気がしました。

 

多くの国では食事中音を立てるのはよくないとされていますが、

例えば、韓国では、クチャクチャと食事をすることは、おいしそうに食べているという風にとらえられ、相手にはいい印象を与えるそうです。

アメリカでは色んな国籍の人がいるので、「食事マナー」の違いについても寛容に受け止められているのかもしれません。

サンフランシスコには、アジア人が多いのでこれからも「クチャラー」に出会う割合は多いと思います。

 

 

まとめ

以上が、「アメリカで現地人の食事マナーの違いにカルチャーショック」でした!

サンフランシスコには、白人、黒人、アジア人、さまざまな国籍・人種が混ざっているので、本当に色々な人がいます。

そういう環境であれば、マナーが全く違う人がいても気にならないのですが、日本にいると、そういう人はすごく目立つことになると思います。

彼が日本に来たときは、私の家族や親戚、友達と食事する機会が増えるので、「日本人のマナー」としての、お箸の持ち方、食べ方、器の持ち方、飲み方等はちゃんと彼に教えておこうと思いました。

最初は嫌がられるかなーと思ったのですが、勇気を出して彼に相談してみたら、

「オッケー。」

意外とあっさり(笑

ということで、2月から彼に日本の食事のマナーを教えることにしました。

お箸の持ち方やお皿の持ち方、今までは自由にやっていた彼も、日本に行くときのためにと頑張って練習してくれています^^

 

関連記事

  1. 【海外生活】

    2017年アメリカンフットボール優勝決定戦「スーパーボウル」

    2017/02/05(日) アメリカ生活17日目今日は、お友達…

  2. クイジナート全自動コーヒーメーカー DGB-625BC 使用感想・レビュー

    【海外生活】

    クイジナート全自動コーヒーメーカー DGB-625BC 使用感想・レビュー

    2017/01/22(日)サンフランシスコ生活3日目。普段コー…

  3. 【海外生活】

    大ピンチ!アメリカで他人の車にドアをぶつけてしまった時の対応

    アメリカではよく「自分の車を他の人にぶつけられた!」「傷をつけられた」…

  4. 【海外生活】

    サンフランシスコで花金(Happy Friday/hour!)を体験

    2017/02/10(金) アメリカ生活22日目今日は、金曜日…

  5. サンフランシスコのダウンタウンで靴/服のショッピング&映画

    【海外生活】

    サンフランシスコのダウンタウンで靴/服ショッピング&映画

    2017/02/04(土) アメリカ生活16日目今日は、・…

  6. 【海外生活】

    手作りメーカーで作るハワイのソウルフード「スパムむすび」!

    2017/02/22(水)  アメリカ生活34日目今日の一日は…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

スポンサーリンク

父が綴る映画と本のレビューブログはコチラ

お気楽CINEMA&BOOK天国♪

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

引き寄せの法則を使って「運命の恋人とラブラブな人生」を引き寄せる極意

  1. ハワイ観光5日目:Sea Life Park/シーライフパークでイルカと触れあう

    【旅行・観光】

    ハワイ観光5日目:Sea Life Park/シーライフパークでイルカと触れあう…
  2. 【英語・趣味】

    英語と日本語のニュアンスの違い/「すみません」と「ありがとう」
  3. 【国際恋愛・恋愛】

    国際遠距離恋愛。14ヶ月(1年2ヶ月)記念日にアメリカの彼から届いた手紙
  4. アメリカで日本を体験!サンフランシスコのジャパンタウン・日本町

    【旅行・観光】

    アメリカで日本を体験!サンフランシスコのジャパンタウン・日本町
  5. 遠距離国際恋愛中。付き合って迎える初・彼の誕生日祝いに試行錯誤

    【国際恋愛・恋愛】

    遠距離国際恋愛中。付き合って迎える初・彼の誕生日祝いに試行錯誤
PAGE TOP