アメリカ在住10年の先輩が語るリアルなサフランシスコの生活情報

こんにちは!

エスの英語ライフブログを見ていただきありがとうございます^^

2017/3/15(水)、サンフランシスコに住む日本人女性Kさんと御飯を食べてきました!

Kさんは、私の地元のお友達のお友達!

以前からサンフランシスコにお友達が住んでいるということは知っており、
その時は、まさか自分がサンフランシスコへ移住することになるとは思ってもみなかったので
「そうなんだ~」くらいに思っていました。

今回せっかく私がサンフランシスコに約2ヶ月間滞在する機会があったので
お友達から紹介してもらいました!(日本でのお友達ネットワーク、大切ですね!)

私と彼、KさんとKさんの彼の4人で一緒に食事をすることに。
Kさんオススメの安くて美味しいタイレストランに行きました。

アメリカ在住10年目のKさん。
オーストラリアでワーキングホリデーをした後、アメリカに移住、
現在サフランシスコに住む彼女に、サンフランシスコの生活情報について教えてもらいました!

サンフランシスコの生活情報

サンフランシスコは、アメリカの中でも最も人気がある都市の1つ。
アメリカ人でもなかなか住むことができない場所らしく、
サンフランシスコに住んでいること自体がステータスなのだそうです。

Kさんは、昔ロサンゼルス(L.A)に住んでいたこともあるそうです。
ロスよりもサンフランシスコが断然好きだというKさん。

「日本人が住むのなら、サンフランシスコは最高の場所だと思う。」

そんな彼女の話を基にサンフランシスコの特徴をまとめてみます。

街の特徴

サンフランシスコは多国籍を受け入れる街なので、アメリカ人、南米系、アフリカ系アメリカ人、アジア人が色んな人種・国籍の人がバランス良く住んでいる。アジア人だからといって差別されることは他の州に比べて断然少ない。

食品や雑貨

アジア文化が浸透しているため、日本の食品や日本のものを手に入れることが簡単。
ダウンタウンには日本町があり、ダイソーや紀伊國屋書店もある。

交通手段

交通機関が整っているので、車がなくても電車やバス、タクシーで移動が出来る。
サンフランシスコでは、坂道が多く車やタクシーで道が混みやすいので、運転はしていない。むしろアグレッシブなドライバーが多いため、運転したくない。

最寄りのスーパーで買い物をするために車を30分走らせるのは当たり前のアメリカで、車なしで生活できることがとても快適。

レストラン・観光スポット

日本食含むレストランやお店が至るところにあるので、外食やショッピングも楽しめる。ただし、外食すると高くつくので交流の際に利用することが多い。
観光スポットや遊ぶ場所も多いので、友達と気軽に遊びに行ける。

自然

海に面しているので、ビーチの景色がきれい。サンセットも気軽に見ることができる。自然豊かな大きい公園もある。

気候

年中通して似たような気候。
朝や夜は肌寒いが、冬でも日本ほど寒くならない。
ロスはいつでも天気良くが暖かいことで有名だが、暑すぎる。

住宅事情

他の場所に比べてめちゃくちゃ高い。
日本でいう「東京」のイメージ。
1人で借りるなら、家賃月$3000(約30万)~が普通。

節約して、
シェアハウスの小さいスペースで1人$1200(約12万)〜
2人暮らしのカップルの場合で$2000(約20万)〜

2017年の現在は家賃高騰のピークだから、一時期すると少し下がるかもしれないが、
現段階でサンフランシスコ市内で家を買うと、1億は軽くする。

まとめ

アメリカ在住10年の先輩が語るサフランシスコの生活情報、いかがでしたか??

私も実際に2ヶ月サンフランシスコに住んでみて、「うんうん!!」と共感できる部分が沢山ありました。
サンフランシスコにだけしか住んだことがない私にとって、アメリカの他の州に住んだことがある彼女の意見はとても参考になりました。
今まで自分が見えていなかったサンフランシスコのいい所が沢山知れてよかったです。

話しているうちに、
Kさんが私と同じ国際恋愛・国際結婚・国際離婚を経験している大先輩ということも判明しました。
サンフランシスコの恋愛事情についても、沢山アドバイスをもらったので別記事で紹介しています。

今回の情報は、Kさんの主観であり、サンフランシスコの生活情報の1つの見解としてとらえていただければと思います。
また、アメリカ在住のお友達に会う機会があれば、沢山インタビューしてブログに書きたいと思います^^

皆さんにとって、少しでも参考になれば嬉しいです!

最後までご覧頂きありがとうございました。
国際恋愛や国際結婚、留学や海外生活に関すること、その他気になることがあればお気軽にお問い合わせください^^
頂いた質問・コメントには必ず目を通して、数日中にお返事いたします。
問い合わせフォームはコチラ。