遠距離国際恋愛中!アメリカに住む彼からバレンタインデーのサプライズプレゼント

こんにちは!

エスの英語ライフブログを見ていただきありがとうございます^^

2018/02/16(金)

2月14日は、バレンタインデー!

2月に入ってからは、どこのお店でも、バレンタインのチョコレートやプレゼントが並んでいました。

独身時代は、クリスマスやバレンタインのカップル的イベントごとは

雰囲気ごとすべてスルーしてました(笑

でも、大切に思う相手ができてからは、こういったイベントのおかげで、

いつもとは違う角度で彼のことを考えたり、彼との時間を楽しむいいきっかけになっています。

日本とアメリカ、バレンタインデーの文化の違いは?

ご存知の方もいるかと思いますが、

日本とアメリカでは、バレンタインデーの文化がまるで違います。

簡単に言うと、

【日本の場合】

女性が好きな男性にチョコレートを贈る

【アメリカの場合】

男性が好きな女性にバラやプレゼントを贈る

要は、日本とアメリカは真逆ということですね。

去年は彼と一緒にアメリカで過ごし、初めての欧米流バレンタインデーを体験しました。

今まで自分が日本で体験してきたバレンタインデーは、

誰かに本命チョコを渡すようなことはなかったけれど、

職場の上司や先輩、知り合いに義理チョコを買う等、結構気を使う日だなぁと感じていました。

でも、アメリカでは、女性はプレゼントを受け取る側!!!

そんなこんなで、アメリカのバレンタイン、一瞬で大好きになりました(笑)

遠距離中の国際カップル。バレンタインデーの過ごし方は?

去年はアメリカスタイルでバレンタインデーをお祝いしたものの、

今年はどうしよう。

スカイプ越しにご飯を食べるにも、

“Thanksgivingにターキーを食べる”みたいに、

アメリカのバレンタインデーには〇〇を食べる!っていうのもなさそうだし・・・・

“日本のチョコを買ってアメリカに送ろうかなぁ。”

なんて思ってたんですが・・・

“遠距離恋愛だから、今回はバレンタインデーぽいことしなくてもいっか。

そもそもアメリカ文化的には女性はもらうほうだし。(←本音ポロリ)”

と思って、私はバレンタインデーを放置。

2月14日はただ単に、彼との電話で「Happy Valentine’s day!」といい合って終わる予定でした。

すると、14日にポストに手紙が!!!

なんとバレンタインのカード!

いつもは記念日近くの月末に届くカードが、今回は14日に合わせて届きました。

そして、2日後の今日、荷物が届きました。

なんとカードに加えてサプライズのプレゼント!!!

アメリカにいる彼から届いたバレンタインデーのサプライズプレゼントは?

彼から届いたプレゼントは、、、

ボディーケア用品でした!

入浴剤、ボディークリーム、洗顔、、、、

箱から甘くてとても良い香りが漂います。

LUSHはイギリス生まれのブランドのようで、

彼が職場の先輩Gにアドバイスをもらってプレゼントを選んでくれたようです。

ちょうど使っていた入浴剤とボディークリームと洗顔がなくなりかけていたところに、

なんというグッドタイミング。

最近こういう引き寄せがとても多いです!

ということで、

今年のバレンタインデーは、

普通に過ごすことになりそうだった予想とは裏腹に、

私は放置、

彼はしっかり遂行、

という、結果的に、欧米スタイルのバレンタインデーになりました(笑

気づき

今回のバレンタインをきっかけに、

去年アメリカで一緒にバレンタインデーを過ごした時に彼にもらったカードを見返していました。

その時のカードのメッセージにこんな言葉が。

Every day, I love waking up next to you, spending so much time with you, 

looking forward to seeing you when I am at work, falling asleep next to you.

(毎日、君の隣で目が覚めて、君と沢山の時間を過ごして、仕事の時は家で待ってる君に会うのを楽しみにして、君の横で眠りにつけることがとても嬉しいよ。)

遠くに離れている時も。一緒に過ごしていた時も、

彼は私を同じように大切に思ってくれてたんだなぁということに気づきました。

 

これは過去の自分との元夫にも起きた話ですが、

遠距離恋愛中は熱く燃え上がるけど、一緒に住み始めるとそれが当たり前になって、

一緒に過ごせる時間への感謝なんかも薄れてきて、

挙句の果てにはお互いが煩わしくなったり、ストレスになったり、、、

そんなことってよくあると思うんですよね。

 

結婚して共に死ぬまで生きることを誓った夫婦と言えども、

結局は、違う環境で育った違う性格同士の人間。

お互いにぶつかるのは当たり前だし、人間は環境に適応する生き物なので、

一緒に住み始めれば慣れが出てきて相手を雑にというか、自分の思うがままに扱ってしまうこともあるかと。

私と彼も、そうならないとは言えません。

 

でも、大切なことは、

お互いに初心を忘れずに小さなことに感謝することなのかなぁと思いました。

相手ができないことやしてくれないことに焦点をあてるんじゃなくて、

相手がいることで自分がどれだけ安心できているか、支えられているか、勇気をもらっているか。

一人ぼっちになって孤独を経験した私は思うんですが、

一人じゃないことって、すごく幸せだと思います。

彼がいてくれること、遠くでも近くでも存在して生きていることに、

いつまでも感謝できる心を持ち続けたいなと思った今日でした。

まとめ

ということで、以上が、「遠距離国際恋愛中!アメリカに住む彼からバレンタインデーのサプライズプレゼント」でした!

仕事で忙しい中、わざわざ日本にいる私にプレゼントやカードでサプライズをしてくれた彼には本当に感謝!

アメリカ文化的には、彼にとってはこれが当たり前なのだろうけれど、

日本文化が染み付いている私にとっては、彼のしてくれることは神レベルでうれしく感じます。

そして、、、バレンタインデーに彼氏に何もしないというのは悪者みたいな気がするな・・・

よし、この罪悪感をぬぐうために、ホワイトデーに何かお返しをしよう!

3月14日までに、彼を喜ばせるためにできることを考えようと思います^^

最後までご覧頂きありがとうございました。
国際恋愛や国際結婚、留学や海外生活に関すること、その他気になることがあればお気軽にお問い合わせください^^
頂いた質問・コメントには必ず目を通して、数日中にお返事いたします。
問い合わせフォームはコチラ。