国際結婚・海外移住・国内移住を経験したYさんが語る国際恋愛事情

こんにちは!

エスの英語ライフブログを見ていただきありがとうございます^^

アメリカ人との国際結婚を果たし、アメリカ移住をして今年6年目になるYちゃん。

同じ大学に通っていたお友達からの紹介で、サンフランシスコで会うことができました!

アメリカの田舎町から、去年カリフォルニアへ引っ越してきたそうです。

ということで、「国際結婚・海外移住・国内移住をしたYさんが語る国際恋愛事情」をまとめてみました!

アメリカ人の旦那さんとの出会い・馴れ初め

旦那さんとの出会いは、大学のキャンパス。

交換留学生として日本の大学に来ていた彼と付き合うことになったそうです。

出会った時の旦那さんの第一印象は、「この人とは絶対付き合わないだろうな」だったそうです。

友達感覚から始まった付き合いが、「この人一緒に居て楽だな~」と思うようになり恋に発展したそうです^^

海外移住に至ったきっかけ

大学在学中に付き合い、彼はアメリカへ帰国、Yちゃんは卒業。

Yちゃんの卒業後、一時期彼は日本に来て一緒に生活をしていたようです。

しかし、仕事の関係や将来住む場所について話し合った結果、アメリカに移住することに。

K-1(フィアンセ)ビザを取得し、アメリカへ渡りました。

アメリカでの仕事

動物好きのYちゃんは、アメリカで「トリマー」になることに。

「トリマー」になるために専門学校へ通い、地元のペットショップで働いていたそうです。

しかし、一時働いた後、ペットショップが閉鎖。

Yちゃんは、英語に対してコンプレックスがあったようで(理解力は中・上級だと思います)、英語があまり話せなくても出来る仕事を中心に職探し。

その後は別の仕事を見つけて働いていたそうです。

田舎町からカリフォルニアへの移住

アメリカに移住して、就職。

旦那さんや旦那さんの両親、職場の仲間とも良い関係を築き、充実した生活を送っているかと思いきや、

Yちゃんは、アメリカの田舎の生活には不満があったそうです。

◆車がないと何処にもいけない

◆遊ぶところが簡単にみつからない

◆見える景色はくさっぱらのみ

◆仕事の数や種類が少ない

そして、旦那さんと話し合って、カリフォルニアに国内移住することに!

カリフォルニアでの生活

現在は、カリフォルニアの郊外に住んでいるYちゃん。

閑静な住宅街に家を買って、旦那さんとペットと一緒に楽しく暮らしています。

「周りは家ばっかりしかないよ~~!」と言っていたYちゃんですが、

電車で数十分いけば、サンフランシスコのダウンタウンにもアクセスでき、

サンフランシスコの町並みや賑やかな雰囲気、開放感のあるビーチを楽しめるので満足しているそうです。

 

日本の生活が恋しくないかと聞いてみたところ、

「美味しい食べ物は恋しいけど、日本はストレスが多すぎてきっと働けないと思う」と言っていました。

アメリカでの「プライベートや家族を重視して働くライフスタイル」に慣れると、

日本での「仕事を重視して毎日残業しながら働くライフスタイル」には戻れないと思うそうです。

まとめ

Yちゃんの話を聞きながら、

自分で学校に行って資格を取り働くYちゃん、

アメリカの田舎に嫁いだ後も、別の州への移住を成功させたYちゃん、

アメリカの会社にバンバン履歴書を送って週活をするYちゃん、

彼女の行動力はすごいな~と感心しました。

 

また、国際結婚では国際離婚率が高いといわれる中、旦那さんとは未だに仲良しだそうです。

私も、今年無事に海外移住をしてサンフランシスコに住むことになったら、彼女を見習って積極的に色んなことに挑戦したいと思いました^^

Yちゃんと一緒に行ったランチの情報はこちらに載せております♪

現地人お勧め!サンフランシスコノースビーチのイタリアンレストラン

最後までご覧頂きありがとうございました。
国際恋愛や国際結婚、留学や海外生活に関すること、その他気になることがあればお気軽にお問い合わせください^^
頂いた質問・コメントには必ず目を通して、数日中にお返事いたします。
問い合わせフォームはコチラ。