海外渡航時の荷物に関するお役立ち情報~バッグと中身~ | 2度目の国際結婚!?バツイチ30が綴るアメリカ人彼との幸せ英語LIFE♪

海外渡航時の荷物に関するお役立ち情報~バッグと中身~

こんにちは! Sの国際恋愛・英語生活ブログに来ていただきありがとうございます^^皆さん旅行の時に 「あ、これ必要だった!」 「これ持ってきておけばよかった!」 「あれ、スーツケースに入れて預けちゃった!」 ということありませんか? 私は今まで何十回と飛行機に乗ったことがありますが、毎回乗るたびにそう思います。 忘れ物とまではいきませんが、あるととても便利で旅を充実させてくれるものって沢山ありますよね。 「海外渡航時の荷物に関するお役立ち情報~バッグと中身~」をご紹介したいと思います! スポンサーリンク 目次1 海外渡航時の持ち物は3つのバッグに収めよう2 それぞれのバッグに入れるもの2.1 スーツケースの中身2.2 リュックサックの中身2.3 大きめ手さげバッグの中身3 機内で配布されるアメニティグッズ4 まとめ 海外渡航時の持ち物は3つのバッグに収めよう 海外渡航時の持ち物は、基本的に3つです! ①預ける手荷物(Check in baggage) スーツケース カウンター搭乗手通き(Counter Check in)で預ける ②機内持ち込み手荷物1つ目(Carry on baggage キャリーオンバゲッジ) リュックサック 機内の頭上荷物入れ(Overhead compartment/bin オーバーヘッドコンパートメント/ビン)に入れる ③機内持ち込み手荷物2つ目(Carry on baggage キャリーオンバゲッジ) 日本から海外に旅行する場合、大体の旅行会社は、預ける手荷物(1つ)、機内持ち込み荷物(2つ)の合計3つの荷物であれば、料金が発生しません。 逆を言うと、3つ以上の荷物になってしまった時は超過料金が発生します。 機内持ち込み荷物に関しては、出来るだけ大き目のバッグを選ぶようにするといいです。 小さいバッグで渡航したい場合は、大きめのバッグを折りたたんで収納し、いざという時には大きいバッグに小さいバッグごと入れて他の荷物とまとめるといいです。 大きめ手さげバッグ 座席の下(under the seat アンダーザシート)に置く それぞれのバッグに入れるもの スーツケースの中身   どのバッグに何を入れるか、これが一番大事です。 渡航時の荷物では「頻繁に出し入れするもの」、「1、2回出し入れするもの」、「出し入れしないもの」に分かれます。 沢山の荷物が入ったバッグを毎回ゴソゴソしなくていいように、荷造りする時にバッグの中身を決めておきましょう! 下記のバッグの中身は実際に自分が荷造りした中身です。 洋服等・出発~到着まで使わないもの リュックサックの中身 … Continue reading 海外渡航時の荷物に関するお役立ち情報~バッグと中身~