ミュージカル映画『ラ・ラ・ランド』あらすじ・キャスト・見所・感想 | 2度目の国際結婚!?バツイチ30が綴るアメリカ人彼との幸せ英語LIFE♪

映画

ミュージカル映画『ラ・ラ・ランド』あらすじ・キャスト・見所・感想

こんにちは!

Sの国際恋愛・英語生活ブログに来ていただきありがとうございます^^

突然ですが質問です。

「夢」か「恋人」、あなたならどちらを選びますか?

それは究極の選択。そして実際にこんな場面に直面するカップルも多いのではないでしょうか。

今日はそんな究極の選択をテーマにした映画のお話です。

 

日本では、2017年2月24日に公開された、『ラ・ラ・ランド(LA LA LAND)』。

私が帰国した3月27日の飛行機で機内上映されていたので見てみました!

ということで、「ミュージカル映画『ラ・ラ・ランド(LA LA LAND)』のあらすじ・キャスト・感想」をまとめます♪

映画『ラ・ラ・ランド(LA LA LAND)』

観るもの全てが恋に落ちる、極上のミュージカル・エンターテインメント
「ラ・ラ・ランド」(LA LA LAND)は、今年度アカデミー賞で6部門受賞を決めたミュージカル映画です。

基本情報

監督・脚本:デイミアン・チャゼル
配給:GAGA/ポニーキャニオン
上映時間:128分

デイミアン・チャゼル監督は、「セッション」という映画で有名になった若干32歳の若手映画監督です。


時間は128分でしたが、歌と踊りと間延びしない構成により、そこまで長く感じませんでした^^

あらすじ

あらすじ

何度もオーディションに落ちてすっかりへこんでいた女優志望の卵ミア(エマ・ストーン)は、ピアノの音色に導かれるようにジャズバーに入る。そこでピアニストのセバスチャン(ライアン・ゴズリング)と出会うが、そのいきさつは最悪なものだった。ある日、ミアはプールサイドで不機嫌そうに1980年代のポップスを演奏をするセバスチャンと再会し……。(シネマトゥデイ)

予告映像


(ギャガ公式チャンネル)

キャスト

ミア役

ヒロインのミア役は、エマ・ストーン。

エマ・ストーンは、ずっと何かに似てると思っていて最近それがわかりました。
シャム猫です。

ミュージカル映画『ラ・ラ・ランド』あらすじ・キャスト・見所・感想

tetoan.com&wikipedia


上品で気高い雰囲気をまとうシャム猫に似ている。と、私は一人で思っています。

それはさておき、この映画のヒロインには元々エマ・ワトソン(Emma Watson)に出演依頼があったそうです。
しかし、エマ・ワトソンが、「美女と野獣(Beauty and the Beast)」の映画への出演を決めたため、エマ・ストーンが、ラ・ラ・ランドに出演することになったそうです。
美女と野獣の感想はコチラにアップしています。

セブ(セバスチャン)役

恋人のセブ役は、ライアン・ゴズリング。

ライアン・ゴズリングは、私の大大大好きな映画「君に読む物語」に主演しています。
彼がミュージカルの映画に出るというイメージは今まで全くなかったのですが、実際に見てみると歌も踊りも上手!
ピアノの演奏も、実際に彼が練習し演奏した音が流されていると聞いてビックリ!

映画「ラ・ラ・ランド」

彼の役作り、作品に対する想いが見える写真です。
今回も、彼の名演技に心奪われました♥

感想

私は、元々ミュージカル映画は苦手です。
演技をしている間に、いきなり歌いだしたり、踊りだしたり、「ミュージカルがいいのはそこだよ!!」と友達には言われるのですが「マーマ・ミーア」はシラけてしまって最後まで集中してみることが出来ませんでした。

今回の「ラ・ラ・ランド」は、ミュージカル映画ということを意識しすぎず終始楽しく見れました。
この違いは、おそらく「ラ・ラ・ランド」のストーリーがとても現実的に作られていたからだと思います。

舞台のロサンゼルスで、アメリカンドリームを追いかけるために必死で自分の夢を叶えようとするミアとセブ。
そんな二人がお互いの夢を応援し、その延長戦で愛し合いながら困難を乗り越えていく姿。それは実際にロサンゼルスで夢を追う人たちに起こっている人々の姿そのままなのかもしれません。

実際に「ラ・ラ・ランド(la la land)」の英語の意味は、

① 映画の舞台L.A.(ロサンゼルス)のハリウッド地区の愛称
②「夢の国」陶酔しハイになっている状態

です。
この映画にピッタリの名前ですね。

ミアとセブの愛も、ミュージカルでよくある「ベタなラブロマンス」ではなく、お互い大人な恋愛をしていたのがポイントでした。

音楽は「ジャズ」がベースになっていたので、映画中に流れる全ての音楽がかっこよく、ムーディで聴きやすかったと感じました。

後は、私が個人的にライアン・ゴスリングのファンなので、彼の顔や演技に見とれていただけかもしれません。(笑)

映画の見所(ポイント)

この映画の中では、ミアとセブが「夢」を選ぶのか、「愛」を選ぶのか。

そこが一番の見所だと思います。

皆さんだったら、「夢」と「愛」のどちらを選びますか?

私は、20代前半のころであればきっと「夢」、いまだったら「愛」を選ぶかな~と思いました。

まとめ

いかがでしたか?

「ラ・ラ・ランド(la la land)」は、

ミュージカルが苦手な方、音楽が好きな方、ダンスが好きな方、ライアン・ゴスリングやエマ・ストーンが好きな方にオススメの映画です。

是非機会があれば、見てみてください^^

 

関連記事

  1. 映画

    「モアナと伝説の海」あらすじ・登場人物・声優・主題歌・感想

    **2017年1月末~3月末までサンフランシスコに…

  2. 映画

    大韓航空(コリアンエアー)韓国→サンフランシスコの映画紹介&感想

    2017/3/20に大韓航空(コリアンエアー)で日本→韓国(仁川国際空…

  3. 美女と野獣 Beauty and the Best

    映画

    美女と野獣「Beauty and the Beast」映画の感想と国際結婚の共通点

    先日、地元のお友達と美女と野獣「Beauty and the Beas…

  4. 映画「ワイルドスピード ICE BREAK(アイスブレイク)」感想レビュー

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

スポンサーリンク

父が綴る映画と本のレビューブログはコチラ

お気楽CINEMA&BOOK天国♪

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

引き寄せの法則を使って「運命の恋人とラブラブな人生」を引き寄せる極意

  1. 【旅行・観光】

    シビックセンターのハートオブザシティファーマーズマーケット
  2. プロジェクターを取り付けて自宅でホームシアターを楽しむ

    【一般】

    自宅でホームシアターを楽しむためにプロジェクターを取り付ける
  3. 紫微斗数(シビトスウ)で彼が運命の人かどうかを知ることができるのか!?

    【国際恋愛・恋愛】

    紫微斗数(シビトスウ)で彼が運命の人かどうかを知ることができるのか!?
  4. 【一般】

    お友達とのボードゲームで彼があたった罰ゲームは?
  5. 【旅行・観光】

    ハワイ観光4日目:ノースショアの観光スポットを手当たり次第に回る旅
PAGE TOP