ビルの谷間の自然&憩いのスポット「Yerba Buena Gardens」

こんにちは!

エスの英語ライフブログを見ていただきありがとうございます^^

2017/01/21(土)に、サンフランシスコのダウンタウンを観光していました。

歩き回って、少し疲れたな~と思っていたちょうどその時!!!

目の前にオアシスが!!!!

pinterest

※これは、オアシスのイメージ図です。

正確には、オアシスのように見える広場がありました。(アイキャッチ画像参考)

 

今日のテーマは、「ビルの谷間の自然&憩いのスポット「Yerba Buena Gardens」」」です。

 

「Yerba Buena Gardens(ヤーバ ブエナ ガーデンズ)」

「Yerba Buena Gardens(ヤーバ ブエナ ガーデンズ)」は、SOMMA(ソーマ)地区にある公園です。

ソーマ地区の再開発事業の目玉であったヤーバ・ブエナ・ガーデンは、構想から30年、世界的な建築家やアーティストの協力を得て1993年にオープンした。
ミッションストリート、フォルソムストリート、3rdストリート、4thストリートの通りに囲まれた2ブロックにわたるエリアには、多目的ギャラリーと劇場のふたつの建物からなる芸術センター、一面に緑の芝生が敷かれた庭園エスプラネード、コンベンションセンターであるモスコーニセンターなどがある。
モスコーニセンターの屋根部分はルーフトップと呼ばれ、子供のためのアート&テクノロジーセンター、ジィウムやボウリング場、アイススケートリンクなどがある。
また、ショッピングとエンターテインメントが楽しめるスポット、メトレオンもある。(地球の歩き方)

ただの大きな広場と思ったら、有名な建築家やアーティストが携わって造られた場所だったのですね。

近くには、サンフランシスコ近代美術館(SFMOMA)とイエルバ・ブエナ芸術センター(YBCA)あり、芸術に興味がある人で賑わっているそうです。

ファーマーズマーケットやイエルバ・ブエナ・ガーデンズ・フェスティバル等、1年を通してこの広場で様々なイベントが行われているとのこと。

私が通った時はとても静かな雰囲気で、市民の人たちが散歩をしたり休憩している姿が見られました。

「Yerba Buena Gardens(ヤーバ ブエナ ガーデンズ)」の人工滝

公園には小さな人工滝があり、その中に入れるような作りになっていました。

この滝は、モスコーン・コンベンションセンタの建物の壁面を再利用して造られたものらしいです!

せっかくなので、休憩ついでに滝の内側を探索してみることに♪

滝の外側からの写真♪

滝の裏はこんな感じです。

滝の裏に刻まれたキング牧師の言葉

滝の中には、人種差別撲滅の石碑がありました。

そして、あの有名なキング牧師「King Jr. Martin Luther(キングジュニア マーティン・ルター)」の言葉が刻まれていました。
驚くことに、英語と日本語で書かれていたもありました。

「I have the audacity to believe that peoples everywhere can have three meals a day for their bodies, education and culture for their minds, and dignity, equality and freedom for their spirits. I believe that what self-centered men have torn down men other-centered can build up.」

(誰人たれとも、肉体の為に日に三度の食事を、心の為に教育と文化を、精神のために尊厳、平等、自由を得る権利があると、臆することなく信じる。利己主義の人間が破壊してきたもの、それは利他主義の人間により築かれると信じる。)

「I believe that the day will come when all God’s children from bass black to treble white will be significant on the constitutions keyboard.」

(私は、キーボードの構成において、バスブラック(低音バス=黒人)からトレブルホワイト(高音トレブル=白人)まで全ての神の子供達が同じように重要になる日が来ることを信じています。)

「No, no, we are not satisfied, and we will not be satisfied until justice rolls down like waters and righteousness like a mighty stream.」

(そう、そうなのです、私たちは満足していません、そして正義が水のように流れ、公正(平等)が巨大な流れになるまで、私たちは満足することはないでしょう。)

まとめ

偶然通りがけに休憩した公園でしたが、

とても静かな場所で、本当に町の中のオアシスという感じでした。

アメリカは、町の中でも自然や公園がちらほら見受けられ、人と自然が共存している印象を受けました。

今回は公園全体を歩き回ることはなかったので1部の紹介にはなりましたが、

次回また行った時には沢山写真をとってアップしたいと思います!

サンフランシスコのダウンタウン観光についてはコチラにアップしています^^→【「アメリカ生活!サンフランシスコのダウンタウンで観光&ショッピング」

最後までご覧頂きありがとうございました。
国際恋愛や国際結婚、留学や海外生活に関すること、その他気になることがあればお気軽にお問い合わせください^^
頂いた質問・コメントには必ず目を通して、数日中にお返事いたします。
問い合わせフォームはコチラ。