カナダ人男性が夫として経験した「嫁姑問題」事前姑対策とアドバイス | 2度目の国際結婚!?バツイチ30が綴るアメリカ人彼との幸せ英語LIFE♪
カナダ人男性が夫として経験した「嫁姑問題」事前姑対策とアドバイス

彼の家族

カナダ人男性が夫として経験した「嫁姑問題」事前姑対策とアドバイス

こんにちは!

Sの国際恋愛・英語生活ブログに来ていただきありがとうございます^^

カナダ人の友達Dとお茶してきました!

彼は1年前に知り合った友達で、
私が今の彼(M)と知り合った頃に、Dもベトナム人の女性と知り合ったそう。

そして今年、Dはめでたくそのベトナム人女性と結婚しました。
(D曰く、彼女は運命の相手だったらしく、初対面で結婚することがお互いにわかったそうです。)

今回は、結婚の流れから、「嫁姑問題」についての話で盛り上がりました。

Dがぶちあたった問題、そして私が今後ぶち当たるであろう「嫁姑問題」。。。

今日のテーマは、「カナダ人男性が夫として経験した「嫁姑問題」事前姑対策とアドバイス」です!

カナダ人男性の紹介

彼の名前は、D。
年齢は50代で、仕事は株のトレーダーです。

PC一つで仕事が出来るので、色んな国で生活しながら経済・人間行動学についての研究しています。
今後は日本で研究を続け、「男女の関係と経済の関係」についての本を出版する予定だそうです!

結婚に関しては、おそらく今回の結婚は2~3度目。
今まで世界中の色んな人を見てきて、しかも自分も沢山のことを経験しているのでとても物知りです。
(補足:知識が豊富なだけに、頭デッカチで頑固なところもあります)

彼から見た「姑の特徴」とは?

これは、彼から見た「典型的な姑」の特徴。
彼のお母さんも、実際にこの特徴に当てはまるそうです。

第一に、お母さんは、一家のボスでありプリンセス!

【姑の細かい特徴】
自分は常に家族の中で一番でなければいけない
息子の人生に執着・指図する
息子の嫁は誰であろうと嫌い
息子の嫁をゴミや家政婦のように扱う
息子の嫁が従わないと息子夫婦が離婚するまで地獄を見せようと嫌がらせする
嫁に子供(孫)が出来たら嫁の価値が出来て扱いが変わる

これを聞いたとき、ゾッとしました。
「ゴミ」とか「地獄」とかいう言葉があまりにもリアルで衝撃的だったので、言われた文章全て一瞬で記憶に残りました(笑

ボスでありプリンセス・・・
プリンセスの今までの私のイメージが、完全にただのボス猿に変わった瞬間でした。
ボス猿が群れに入ってきた別の群れの猿をいじめてるみたいな。

カナダ人男性が夫として経験した「嫁姑問題」事前姑対策とアドバイス カナダ人男性が夫として経験した「嫁姑問題」事前姑対策とアドバイス
(画像元:seishinkougaku.com)

私の中で、姑=ボス猿 の像が完成してしまった・・・。

この姑の特徴が顕著に現れるのは、主にアジアだそうです。
しかし、彼はカナダ人。。。欧米でも、このような姑の特徴が基本的に根付いているそうです。

そしてこの特徴、受け継がれるらしいです。
つまり、女性が嫁入りした時、姑にこのように扱われてきたから、自分が姑になった時に同じ事を自分の息子の嫁にしてしまうみたいです。

彼が実際にした姑対策

彼が今までに実際に行った嫁姑問題の事前対策。

時代は30年前に遡ります。
彼の1度目の結婚の時に、母親に彼女を結婚したい女性として紹介したそうです。

その際、彼が母親に伝えた言葉がコチラ。

 

「お母さん、僕はお母さんのことをとても愛している。でも、僕はこの女性も愛していて結婚したいと思っている。お母さんが彼女を受け入れない場合は、僕はお母さんではなくて彼女を選ばなければならない。だから、僕にお母さんと彼女を選らばせるような状況を作らないでね。」

 

要は、彼女と仲良くしてね。そうしないと、僕はお母さんと仲良くしません。

ということを伝えたそうです。

もちろん、この言葉に彼のお母さんはショックを受け、激怒したそうです。

ボス猿からすると、自分の息子がある日いきなりほかの群れからやってきたメス猿と結婚するわけです。

そして今まで直属の配下だった息子に、「あなたはもう私のボスではありません。彼女が私の新しいボスになります。」

と言われているようなもの。

さぁ、このコメントが吉とでるか、凶とでるか・・・・

姑対策の効果は?

さて、姑対策の効果はあったのでしょうか?

 

 

効果は

 

 

あったそうです!!!!

 

 

(バンザーーーーーイ!!!!!)

 

 

最初は姑を怒らせることになりましたが、

彼が自分にとって何が大事かをはっきりさせることによって、姑も下手なことして息子との仲が壊れることを自分の行動を慎重にするようになったようです。

しかし、彼はうまいと思った。

お母さんに、

「僕は彼女を愛しているから、彼女を選ぶ」ではなく、

「僕は両方愛しているけど、お母さんが彼女を受け入れないなら、彼女を選ぶ」という言い方!!!

お母さんのことを愛していることを伝えていること!

お母さんを愛し続けるかどうかは、彼女の行動にかかっているという相手に選択肢を与えていること!

この2つがポイントだったのでしょう。

この技、早速彼に伝えようと思いました。

姑対策の失敗例

こうして彼は、姑対策を見事成功させて、結婚相手と幸せな結婚生活を送っていたそうですが、

彼の弟は、そうはいきませんでした。

弟の場合、彼の母親に「僕は彼女を愛しているから彼女を選ぶ」という言葉を伝えることが出来なかったそうです。

その結果、彼の母親は彼の嫁を認めることが出来ず、弟夫婦に嫌がらせをし続けて、弟夫婦は最終的に離婚してしまったとのことです。

もちろんほかの要因もあったとは思いますが、彼は「嫁姑問題がなければ彼らは離婚することはなかったと思う」とキッパリ言っていました。

姑の存在、恐るべしです。

嫁への姑対策のアドバイス

彼からもらった、姑対策のアドバイスはコチラです。

彼の母親が会う準備が整うまでは、彼に任せてそっとしておくこと
姑が喧嘩や嫌がらせをふっかけてきても、乗らずに大人の対応でかわすこと
言いたいことは直接伝えず夫につたえてもらうこと
姑が言ったことは全て同意する(ふりをする)こと
嫌がらせをされてもテストだと思って我慢すること

うーん。
最初の方は、まだ我慢できそうだけど、後半の項目までいくと、できるかどうか不安になってきたぞ。
出来るかどうかよりも、やりたいかやりたくないかっていう話。

そして、次の用事まで5分しかないと時間に気にし始めたカナダ人は、まとめに入りました。

【まとめ】
とりあえず基本的に姑の行動は、子供(孫)が出来るまで我慢すること!
それに耐えられそうにないなら、結婚なんてしないこと!

 

ちょ、、、

 

まとめが、、、ちょっと雑!(笑)

 

今まで体験談で良いこと語ってたのに、まとめが半ば強引すぎて、あまり全体がまとまってない!!

だって、子供がもしも出来なかったらずっと姑からいびり続けられるってことだよね???
究極のギャンブル。

耐えられそうにないなら、結婚しないって、究極の選択っちゃ選択。

まとめを言い切った後の彼のドヤ顔から推測すると、

彼の中では、この究極の選択を示したところで全てが上手くまとまった思っているのかもしれない。

まとめ

いかがでしたか?

以上が「カナダ人男性が夫として経験した「嫁姑問題」事前姑対策とアドバイス」でした!

今後、アメリカ移住、国際結婚をする予定の私にとっては、「嫁姑問題」を実際に経験した彼の体験談は参考になりました!

まとめ方は若干強引でしたが、別の視点から見れば、カナダ人男性らしいまとめだったと言えるかもしれません。

ただ、彼のリアルな姑の嫁いびりの話を聞いてしまったがために、彼と話した後で不安が出てきました(T_T)。

そこは、すぐに自分のパートナー(M)とスカイプをして不安解消できました!
コチラの記事にアップしています。

皆さんにとっても何かしら参考になれば嬉しく思います^^

 

関連記事

  1. eigo-life.com

    【一般】

    結婚反対をされた対処法として彼の母親との距離を置いてみた結果

    2017/06/26 今日の出来事と気づきを綴ります。出来事&…

  2. 嫁姑問題/時代背景によって変わる嫁姑関係、姑対策と人の価値観

    彼の家族

    嫁姑問題/時代背景によって変わる嫁姑関係、姑対策と人の価値観

    2017/4/25カナダ人と「嫁姑問題」について話した後、…

  3. 【国際恋愛・恋愛】

    彼のニューヘアスタイルと母親の反応について

    2018/02/20極寒の日々が続いた2月。最近ようや…

  4. 彼氏、彼氏の母親、親子関係を理解・修復するための方法を試行錯誤

    彼の家族

    彼氏、彼氏の母親、親子関係を理解・修復するための方法を試行錯誤

    2017/06/26先日から続く彼の母からの「結婚反対講義」に…

  5. 【国際恋愛・恋愛】

    音信不通の母親が家族に話していた意味不明な発言とは?

    2017/02/19(日) アメリカ生活31日目一日の出来事は…

  6. 彼と母親の「結婚を巡る争い」意見の平行線により一旦休戦

    彼の家族

    彼と母親の「結婚を巡る争い」意見の平行線により一旦休戦

    2017/07/04先日、母親に彼の思いを伝えるために2人でメ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

スポンサーリンク

父が綴る映画と本のレビューブログはコチラ

お気楽CINEMA&BOOK天国♪

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

引き寄せの法則を使って「運命の恋人とラブラブな人生」を引き寄せる極意

  1. サンフランシスコのスーパーやドラッグストアでショッピング

    【海外生活】

    サンフランシスコのスーパーやドラッグストアでショッピング
  2. 【国際恋愛・恋愛】

    国際遠距離恋愛。ホワイトデーにアメリカの彼から届いた手紙
  3. TERRACE HOUSE

    テレビ・ドラマ

    海外で大人気!外国人も夢中「テラスハウスアロハステート」の見所
  4. 【国際恋愛・恋愛】

    国際遠距離恋愛。14ヶ月(1年2ヶ月)記念日にアメリカの彼から届いた手紙
  5. 特別な日

    バレンタインデーのお返し「ホワイトデー」の文化は外国にない!?
PAGE TOP