愛の言葉のプレゼント「Even if i break my back, I will still carry you.」

eigo-life.com

こんにちは!

エスの英語ライフブログを見ていただきありがとうございます^^

2017/05/30 今日の出来事と気づきを綴ります。

出来事

■愛の言葉のプレゼント

友達の物件探しのお手伝いで日中歩き回って足がパンパンになった今日。

彼にそのことを話すと、

「I would carry you if I was there.」
(もしも僕がそこにいたら、運んであげられるのに。)

そう言われて、

「You will break your back if you carry me.」
(私をおんぶしたら、背中骨折するよ。)

と、色気もそっけもない返事をした私。。。

すると彼は、

「Even if i break my back, I will still carry you.」
(背中の骨が折れたとしても、君を運ぶよ。)

気づき

■出来るかどうか、現実的なことは別として、何かをしようとする意思とそれを言葉にして言うことって大事だなぁと思った。
現実に運んでもらえる日がきたら、素直に運んでもらおうと思った。どうかその時は、彼の背中を痛めませんように。

最後までご覧頂きありがとうございました。
国際恋愛や国際結婚、留学や海外生活に関すること、その他気になることがあればお気軽にお問い合わせください^^
頂いた質問・コメントには必ず目を通して、数日中にお返事いたします。
問い合わせフォームはコチラ。