悩みに悩んだ挙句決めたリビングダイニング用のソファ

こんにちは!

エスの英語ライフブログを見ていただきありがとうございます^^

2017/07/10 今日の出来事と気づきを綴ります。

出来事

今日は、新居に置くソファについて彼とスカイプ出話し合った。

新居といっても、家を買ったわけではなくアパート。

CraiglistやAmazonで数週間探しているけど、なかなか気に入るサイズでお手ごろな値段のソファが見つからない・・・

現地に居ない私からすると、家具を選ぶのは至難の業。

ある程度彼に任せてはいるけれど、何だかちょっと心配な気もして一緒に探す日々。

「今週買おう!」と毎回話すたびにお互いに声を掛け合うも、気がつけばかれこれ1ヶ月ほど経ってしまった。

ということで、今日は2人で1、2時間集中してソファ選び!

 

元々彼が「テラスハウス」で、リビングでメンバーがくつろぐシーンを見た時に、こんな風に友達と団欒ができるソファが欲しいと思っていたらしい。
テラスハウスについては、コチラ。

そして、これがそのソファの写真。

テラスハウス

たしかに、ゆったりめのソファでくつろげそう!

4、5人くらい座れそうだし、

2人の時は膝枕し合えそうだし、

1人ならゴロンと横になってお菓子食べながらテレビも見れそう・・・

 

彼の意見に賛同し、いろんなサイトを探した末、このソファに決まりそうです!!

wayfair

$49以上の購入で送料が無料になるWayfair(ウェイフェアー)というサイトで見つけたソファ。

Amazonと比べて家具の種類も豊富で、ソファ・クッション・イスで$765.99のところが、20%OFFで$584.99!

ソファなんて買ったことがない私にとっては、高いのか安いのかよくわからない。

でも、3点セットで20%OFFという響きはとても良い!

 

このソファに高めの机を置いて、リビングダイニング用のソファにしようと考え中。
こればかりは想像がつきませんので、先にとりあえずソファを。。。


(画像:インテリア・サプリ)

 

同じモデルの合皮のソファと迷ったけれど、ざっとレビューを見ただけで星1つ・2つの場所に、

「Hard as rock!(石のように硬い)」

というコメントが数件あった。

ただ「硬い」というだけでは気がすまないくらい、硬かったのだろう。

確かに、6万も払って家にこんなに大きな石が届いたら、誰だって感情的になるよな。と思った。

 

レビューの中には、星4.5の人のコメントも多く、

その中には、身体が大きめの男性が座っている写真があり、

「パーフェクトだ。心地よすぎて、初日にここで眠りに落ちちゃったよ。」

というコメントが。

でも、ほかの人たちのレビューは、ほぼ「硬い」。

 

最初の方に彼のレビューを見つけて、よしこれにしよう!と言ったものの、

ほかの人たちのレビューを読むにつれて疑惑が。

彼はもしかすると身体のお肉に守られてソファの堅さを感じなかったのかもしれない・・・!!!

 

日本だと、石みたいに硬いソファなんてあまりないと思うけど、アメリカだったらそんなソファもありそうで怖い。

アメリカの商品やサービスに対して日本の常識で挑むと大失敗することはもう学んだ。

ということで、悩んだ末に没!

 

そもそも、サンフランシスコは年中寒いから合皮だとひんやりして冷え性の私は座らなくなるだろうと思い、布製のソファにした。

カバーは取り外して洗えるらしい!!

おっちょこちょいでいろんなものをよくこぼす私にピッタリのソファ!!!

 

「わーいわーい!やっと決まった!」

と、盛り上がっていた時に、CraiglistでL型の新品ソファが$350で売っていたのを見つけてしまった。。。

ひとまず新品$350ソファに心が傾き連絡を入れた。

Craiglistはいい取引が出きるときもあるけれど、売る人とのやり取りが大変。。。

しかもソファの写真と2,3行の文章しかないから、何がついてくるのか、サイズはどれくらいか、色は何色か、送料はいくらかがよくわからない!

挙句の果てに、メールで連絡すると、電話をしてくださいと言われたそう。

 

カートに入れてからのクリックがお預け状態のテラスハウスソファ。

私と彼の心は今限りなく「テラスハウスソファ」に傾いている!!!

明日には、ポチっとクリックできますように。。。

気づき

私が彼の傍に今いられたら、色々な面で協力して物事がもっとスムーズに運ぶのに、何とももどかしい・・・!

それでも、一緒に選ぼうと言って、何週間も一緒に探してくれた彼に感謝!!!

そういえば、8ヶ月前、私と彼で将来住む家に置くソファのブレインストーミングをしていました。

その時は、本当にソファを購入するなんて思っていませんでしたが、引き寄せの法則で思考が現実を作ったのかもしれません^v^

最後までご覧頂きありがとうございました。
国際恋愛や国際結婚、留学や海外生活に関すること、その他気になることがあればお気軽にお問い合わせください^^
頂いた質問・コメントには必ず目を通して、数日中にお返事いたします。
問い合わせフォームはコチラ。