彼VS彼の母親!心配性で暴走する母親とその姿に悩む優しい息子 | 2度目の国際結婚!?バツイチ30が綴るアメリカ人彼との幸せ英語LIFE♪
eigo-life.com

【国際恋愛・恋愛】

彼VS彼の母親!心配性で暴走する母親とその姿に悩む優しい息子

こんにちは!

Sの国際恋愛・英語生活ブログに来ていただきありがとうございます^^

2017/01/29(日)

ハワイ観光7日目に起きた彼と彼の母親のトラブルについて報告いたします。

今日のテーマは、「彼VS彼の母親!心配性で暴走する母親とその姿に悩む優しい息子」です!

出来事

現在ハワイ観光中!この日は観光7日目でした。明日サンフランシスコに戻ります。

ハワイ観光中も、サンフランシスコの彼とはちょくちょく連絡を取っていましたが、今日は色々ありました。

今日は、日曜日。

彼の家では毎年、旧正月「Lunar New Year Celebration」のお祝いをしているそうで、その日は家族で集まる予定だったらしいです。

しかし、彼はこの週の土・日は仕事で出張。

ということで、土曜日に飛行機でサンフランシスコまで一旦戻り、旧正月のためにわざわざそこから車で1時間半かけて実家に戻ったそうです。

 

今回、実家に戻った理由は2つ。

1.家族と旧正月を過ごす
2.私が彼に託したプレゼントと手紙を両親に渡す

 

昼頃に、ラインで彼に近況を聞いてみました。

私「プレゼント渡せた?」

彼「まだ渡せてない。お母さんはとても疲れてる。」

私「何で疲れてるの?」

彼「理由教えてくれなかった。」

 

ぬおおおおおおお!!

なんじゃそりゃーーー!!

いきなり面倒くさい度マックス!!!

 

「それってもしかして、仕事が原因じゃなくて、私がサンフランシスコに来たから、それが嫌で機嫌が悪いんじゃない??」
と、女の第六感が作動して、彼にそういってみましたが、彼は「わからない」とのこと。

彼も、あまりの母親の突然の態度の豹変と機嫌の悪さに驚いて、弟に聞いてみたようです。
すると、土曜日から既に機嫌が悪かったらしいです。

それを聞いて私も、彼の母親のことが心配になり、
「そっかー。ママもお仕事大変なんだね。お大事にね。」と言いって会話は一旦終了しました。

 

そして、夜になって今度はラインで電話をして近況報告を聞くと、、、

彼「お父さんにお母さんの機嫌が悪い理由を聞いたら、自分(彼)と弟がお母さんを心配させるようなことばかりするからだって言ってた。」

 

でた!!!

ほーらほらほら!!!

やっぱり!!!

仕事の疲れじゃないじゃん!

私関係してるじゃん!

 

女の第六勘というやつは馬鹿にできませんな。

彼の父親曰く、

彼についての心配事は、彼が仕事で十分稼げるのか。
(と、彼は言ってたけど、私のカンでは、どこの馬の骨かわからん悪い女(私)に引っかかるのを心配してる気がする。)

私が思うに、
そもそも、仕事には1月からついて働き始めてるんだから、今さら心配しても仕方がない。
十分稼げなかったら、その時にどうするか考えればいい。
しかも、それを考えるのは母親ではなく彼が自分ですること。
なのではないか。。

弟についての心配事は、最近働いてたアパレル会社を辞めて、学位を取るために学校に行くということ。

良いことじゃん!!!

自分の将来のこと考えて、
ステップアップするために学校いくって、超感心じゃん!!

何を心配するのか、
これも私にはさーーーっぱりわかりまてん。

 

結局彼の母親は、「心配性の極み」なのではないかと思います。

 

他にもこんな人がいるんかと思って、夜な夜なグーグルで調べてみたら

心配性の親って、世の中にいっぱいいるみたいです。

考えてみたら、うちの父親も「心配性の極み」でした。

父親は、ダイヤモンド並みに頭が固く頑固で、自分の考えに合わないと心配して、「あーだ。こーだ。」とブリブリ文句を言って反対します。

私の一度目の国際結婚も相当心配していました。

でも、私が自分で決めて国際結婚をして、その後離婚をして、それでもちゃんと一人で生きてるのを見て、

「子は親の思うとおりに生きない(私が父親の言うことを聞かない)」ということがわかったようです。

私が何かすることに対して、「あーだ。こーだ。」は随分減りました。

私の彼の場合は、今まで反抗期もなく母親を困らせることなく無難に生きてきたようなので、母親は息子に「失敗」や「苦労」をさせたくないのでしょう。

それにしても、彼の母親は「心配するポイントがズレている」気がします。

結果、彼の母親は息子たちが何をしても心配するようです。

 

彼が母親と彼の将来の事で話し合った時に、

「あなたは、2016年には12回しか実家に帰ってきてない。自分の用事がある時にしか帰らないし、私に会いに来てくれない。」

と母親に言われたそうです。

彼の方はというと、”今年まで博士課程を取るために数年間実家を離れて忙しくしていたし、お母さんを寂しがらせて悪い”と思ったようで、その次の週から毎週帰るようにしたそうです。

 

成人した歳の息子が年に12回しか帰ってこないって嘆くのもどうかと思うけど・・・

そして、それを聞いて毎週実家に帰ろうとする彼も、どうかと思うけど!?

そもそもこれは彼氏と彼女の会話かっ!!??

 

ツッコミどころ満載過ぎるぞこの親子。

彼が実家に毎週帰ることで親子関係が改善するのなら問題ないですが、私が思うにきっと効果はないと思われますな。

でも、心配性の母親の暴走を何とかとめようと、その姿を見て悩んで見つけた優しい息子の解決策が「親と過ごす時間を増やす」ということだったので、そこは尊重して我慢強く見守ろうと思います。

 

うーん。

第三者の私からは、子供を自分の思うように動かしたくて暴走している母親にしか見えないのですが。。。

子供を心配しているからと言って、実家に帰ってきた子供を無視するという仕打ちも私の理解の範囲を大幅に越えています。。

 

元々、私の手紙とプレゼントをなかなか母親に渡せない彼に、昼頃からイライラしておりそれを我慢していたのですが、

彼から母親の話を聞けば聞くほど、短気な私はイライライライラ・・・

最後には、色んなイライラがMIXされ、MAXを越えて、爆発!

 

私「ママが何しても心配するなら、ママに ”あなたを心配させずに生きることは僕には無理です” と、きっぱり言い放って、自分の好きなようにしたったれ!」

と言って会話を強制終了しました。

 

その後・・・

はぁー。

 

人の家の問題って、難しい。
自分が行動して解決出来るもんじゃないからなぁ。

 

心配性で暴走する母親とその姿に悩む優しい息子。

 

前途多難な雰囲気\(^o^)/

 

この日、母親の機嫌は夜まで直らず。
会話もなく、私からのプレゼントを直接渡せるような雰囲気ではなかったようなので、翌朝サンフランシスコに出発する時に彼のメモを添えて、ダイニングテーブルにおいてきてくれたそうです。
ひとまずこれで、私の手紙も読んでもらって、少しでも彼の母親の心配が少なくなればなぁと願うばかりです。

母親の反応は、
どんなもんなのでしょうか・・・・

もはや開き直って良い展開は期待しないようにしてる私です。

数日間様子を見てみます!!

 

 

Related post

  1. 【国際恋愛・恋愛】

    30代独身!恋人・結婚相手が見つからない時の焦り・原因・対処方法

    サンフランシスコから帰ってきて訳10日が過ぎました。やっと時差…

  2. 【国際恋愛・恋愛】

    国際遠距離恋愛。11ヶ月記念日にアメリカの彼から届いた手紙

    2017/08/27アメリカに住む彼から届いたカードちょう…

  3. サンフランシスコで3日間滞在して感じたアメリカ移住への気持ち
  4. eigo-life.com
  5. 国際結婚を親から反対されて感じる罪悪感・苦しみは何のため?

    【国際恋愛・恋愛】

    国際結婚を親から反対されて感じる罪悪感・苦しみは何のため?

    2017/06/29日本では年々国際結婚が増えており、今では国…

  6. 紫微斗数(シビトスウ)で彼が運命の人かどうかを知ることができるのか!?

Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.

CAPTCHA


Archives

スポンサーリンク

父が綴る映画と本のレビューブログはコチラ

お気楽CINEMA&BOOK天国♪

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

引き寄せの法則を使って「運命の恋人とラブラブな人生」を引き寄せる極意

  1. 「国際恋愛/ラブラブでいる秘訣「男性が学ぶ女性への愛情表現50項目」

    【国際恋愛・恋愛】

    国際恋愛/ラブラブでいる秘訣「男性が学ぶ女性への愛情表現50項目」
  2. eigo-life.com

    【一般】

    アメリカ移住の方法はK-1婚約者(フィアンセ)ビザの取得に決定
  3. eigo-life.com

    日々の出来事・気づき

    アメリカの医療費/実家の親の心配
  4. 【国際恋愛・恋愛】

    彼からのプレゼント。Beluluの美顔器「クラッシィ」を使ってみた感想
  5. 【海外生活】

    2017年アメリカンフットボール優勝決定戦「スーパーボウル」
PAGE TOP