恋愛しながら楽しく英語学習♪頭と心に残る世界の格言・名言:恋愛編

こんにちは!

エスの英語ライフブログを見ていただきありがとうございます^^

 

皆さん、恋してますか!?

現在恋愛していないという方も、今日は恋愛しているつもりで英語学習してみましょう^^

今日のテーマは、「恋愛しながら楽しく英語学習♪頭と心に残る世界の格言・名言:恋愛編」

ということで、恋愛に関する世界の名言・格言についてご紹介したいと思います。

 

世界の格言 ~恋愛編~

 

Ginger Rogers(1911~1995) ジンジャー・ロジャース

When two people love each other, they don’t look at each other.
They look in the same direction.

2人がお互いに愛し合っているとき、2人はお互いを見つめているんじゃないわ。
同じ方向を見ているの。
私にとってこの言葉は結構衝撃的で今でも心に残っている格言の一つです。

同じ目標(ビジョン)を設定、共有してそこに2人が向かっていくのであれば、
その過程で意見の相違や喧嘩があったとしても、それはお互いが「愛し合う」大切なプロセスの一部だ。
と感じることが出来るようになりました。

 

Helen Rowland(1875~1950)ヘレン・ローランド

To be happy with a man you must understand him a lot and love him a little.
To be happy with a woman you must love her a lot and not try to understand her at all.

男と一緒に幸せに暮らすためには、彼のことを深く理解して、愛は少しだけでいい。
女と一緒に幸せに暮らすためには、彼女のことを深く愛して、彼女のことを理解しようとしてはならない。

 

これは、読んだ時に面白いなと感じたので覚えていました。
皮肉にも聞こえますが、実際に男と女の性質をよく理解した人が言った理論的な格言だと思いました。

私の個人的な意見では、お互いに深い理解と愛があってほしいと願っていますが^^

マリリンモンローの格言 ~恋愛編~

あの有名なマリリン・モンローの格言です。

格言その1

I have thought “I’m the man who isn’t loved.” all the while in the former life. But that it was worse than that my life, I noticed for the first time. I myself didn’t try to love a person sincerely.

私はこれまでの人生でずっと「私は愛されない人間なんだ」と思ってきたの。
でも私の人生にはそれよりもっと悪いことがあったとはじめて気がついたの。
私自身、心から人を愛そうとしなかったのよ。
(http://jack-key.blog.so-net.ne.jp)

お互いが愛で幸せになるためには、
与える愛だけでもダメ、与えられる愛だけでもダメ。
お互いに愛し合うことが大切。そう思わせてくれた格言です。

格言その2

I trust love.
When loving a person, it’s to believe it perfectly.

愛とは信頼。
人を愛するときは完全に信じることよ。
(http://jack-key.blog.so-net.ne.jp)

愛と何か?
それを考える人にはとてもよい格言だと思います。
愛とは信頼するということ。
完全に信頼することは簡単なように思えて、とても難しいことだと思います。
相手のことを信頼できるかどうかは、愛を図るバロメーターになりそうですね。

以上がマリリン・モンローの愛に対する格言でした。
とても深くて考えさせられる言葉だなと思いました。

まとめ

いかがでしたか?

格言は、日本語で読んでもとても面白いし、

英語もシンプルで印象深い文が多いので、頭に入りやすいです。

今回のように、恋愛に関する格言で英語学習をすると、恋愛中の方は特に頭と心に残るので英語学習がはかどります!

おすすめの勉強方は、自分の大好きな格言・名言を見つけて、文字を見なくても言えるようになることです。

是非試してみてくださいね^^

最後までご覧頂きありがとうございました。
国際恋愛や国際結婚、留学や海外生活に関すること、その他気になることがあればお気軽にお問い合わせください^^
頂いた質問・コメントには必ず目を通して、数日中にお返事いたします。
問い合わせフォームはコチラ。