ネイティブの英語が聞き取れない&英語が通じない原因とその解決方法

こんにちは!

エスの英語ライフブログを見ていただきありがとうございます^^

ネイティブの英語が聞き取れない!

自分の話す英語が相手に通じない!

英語を勉強している人だったら、必ずしも通る道だと思います。

そして、この期間が一番大変な時期でもあります・・・

実際にこの「英語が聞き取れない」「英語が通じない」壁にぶち当たった私の経験から、

皆さんにとっておきの方法「ネイティブの英語が聞き取れない&英語が通じない理由とその解決方法」をお伝えしたいと思います!

 

ネイティブの英語が聞き取れない&自分の話す英語が通じない原因

私達日本人は、中学・高校・大学で大量の英語を習います。

しかし、いざネイティブの外国人を目の前にして英会話を試みた時、

驚くほど「ネイティブの英語が聞き取れない」、そして「自分の話す英語が通じない」現実に直面します。

約10年間も英語を勉強したにも関わらず、「何て言ってるかサッパリわからん!!」

そして、こちらが話す英語を聞いた外国人の顔を見ると、「明らかに困惑している!!」

これは何故なのでしょうか?

外国人の英語が全く聞き取れない原因

 

外国人の英語が全く聞き取れない原因。それは2つあります。

1.文法中心・単語中心で学んできたため、文全体の意味を把握するのにかなりの時間がかかる

 

例えば、私たちが習う基本的な文章。

What time is it now?【今、何時ですか?】

(ワット タイム イズ イット ナウ)

 

私たちが相手からこう聞かれた時に、

Whatは “何” で、Timeは “時間” で、それ、です、今・・・

と丁寧に単語を分割して考える方もいると思います。

 

読書などでは、そういう理解の仕方でもかまいませんが、

コミュニケーション中に、そんなことをしていると、時間がかかってしまいますよね!

 

短い文ならともかく、長い文章を言われた時には、

4番目の単語は何だろうと考えてる間に、最初の方に言われた単語を忘れてしまい、

 

ぽかーん(@_@)

 

となってしまった経験、ありませんか!?(ちなみに、私はあります!笑)

 

元々文法中心・単語中心に意味を理解する学習方法で学んできたため、文全体の意味を把握するのにかなりの時間がかかってしまうのです。

 

さらに、重要な事実があります。2つ目です。

2.学校で習った日本人の先生(日本語英語)に耳が慣れすぎているため、同じ音に聞こえない

 

外国人(ネイティブ)の人が実際に、何時ですか?と話すとき、

(ワット タイム イズ イット ナウ)

とは、聞こえません。

 

∑(゚Д゚)

 

そうです。

実際に、聞こえる音は、

 

What time is it now? (ホヮッタィム イズィッナゥ)

 

と聞こえます。

注意 ※ ホッタイモイジルナとは聞こえません(笑

ちなみにこれは、掘った芋いじってる写真です。

 

 

英語は、日本語のように、すべての文字をはっきり発音しません。

ここでは、itのtの音が消えます。

ストレス(音の強弱)により、ホヮッタィム イズィッナゥ のように聞こえます。

 

これを知らないと、ホヮッタィム イズィッナゥ と言われた時に、

それが “What time is it now?” と言っているのかさえも聞き取れない状況に陥る可能性があります。

 

学校で習った日本人の先生(日本語英語)に耳が慣れすぎているため、学んだ音と実際に聞く音が同じ音に聞こえないのです。

 

 

ネイティブの英語が聞き取れるようになり&自分の話す英語が通じるようになるには?

解決方法をお伝えします。

1.文法中心・単語中心で学んできたため、文全体の意味を把握するのにかなりの時間がかかる

→文章は単語&文法ごとで理解するのではなく、ひとまとまりの文章として丸ごと理解する!

What time is it now?

単語単語を区切って覚えるのではなく、文章を丸ごと覚えるといいです。

2.学校で習った日本人の先生(日本語英語)に耳が慣れすぎているため、同じ音に聞こえない

→ネイティブの発音を丸ごと覚える!

× What time is it now?(ワット タイム イズ イット ナウ)

◎ What time is it now? (ホヮッタィム イズィッナゥ)

英語は、カタカナ・日本語の音だけでは表現出来ない (場合が多い)ということを知り、理解するだけでも全然違います!

(例)

りんご=apple アップル

オレンジ=orange オレンジ

で、覚えないこと!

 

うむ!!!

 

発音について学びたい方は、フォニックスを勉強することがオススメです^^v

「フォニックス」については、また別記事にアップしたいと思います。

気になる方は是非トライしてみてください♪

まとめ

どうでしたか?

英語学習ではつまずくことが沢山あると思います。

何事も大事なのは、つまずいた時にまず理解することだと思います。

 

私の場合、自分の英語が通じなかったとき、外国人の話す英語がわからなかったとき、

「何故、通じなかったのか」 「何故わからなかったのか」

を考えて、その原因を発見するよう心がけています。

今後も自分がつまずいたところ、解決方法をアップしていきたいとおもいます。

英語学習中の皆さんに、少しでもお役に立てれば嬉しいです^^

最後までご覧頂きありがとうございました。
国際恋愛や国際結婚、留学や海外生活に関すること、その他気になることがあればお気軽にお問い合わせください^^
頂いた質問・コメントには必ず目を通して、数日中にお返事いたします。
問い合わせフォームはコチラ。