海外渡航時の荷物に関するお役立ち情報~バッグと中身~

こんにちは!

エスの英語ライフブログを見ていただきありがとうございます^^

[s_ad]

皆さん旅行の時に

「あ、これ必要だった!」
「これ持ってきておけばよかった!」
「あれ、スーツケースに入れて預けちゃった!」

ということありませんか?

私は今まで何十回と飛行機に乗ったことがありますが、毎回乗るたびにそう思います。

忘れ物とまではいきませんが、あるととても便利で旅を充実させてくれるものって沢山ありますよね。

「海外渡航時の荷物に関するお役立ち情報~バッグと中身~」をご紹介したいと思います!

海外渡航時の持ち物は3つのバッグに収めよう

海外渡航時の持ち物は、基本的に3つです!

①預ける手荷物(Check in baggage)

スーツケース

カウンター搭乗手通き(Counter Check in)で預ける

②機内持ち込み手荷物1つ目(Carry on baggage キャリーオンバゲッジ)

リュックサック

機内の頭上荷物入れ(Overhead compartment/bin オーバーヘッドコンパートメント/ビン)に入れる

③機内持ち込み手荷物2つ目(Carry on baggage キャリーオンバゲッジ)

日本から海外に旅行する場合、大体の旅行会社は、預ける手荷物(1つ)、機内持ち込み荷物(2つ)の合計3つの荷物であれば、料金が発生しません。
逆を言うと、3つ以上の荷物になってしまった時は超過料金が発生します。
機内持ち込み荷物に関しては、出来るだけ大き目のバッグを選ぶようにするといいです。
小さいバッグで渡航したい場合は、大きめのバッグを折りたたんで収納し、いざという時には大きいバッグに小さいバッグごと入れて他の荷物とまとめるといいです。

大きめ手さげバッグ

座席の下(under the seat アンダーザシート)に置く

それぞれのバッグに入れるもの

スーツケースの中身

 

どのバッグに何を入れるか、これが一番大事です。
渡航時の荷物では「頻繁に出し入れするもの」、「1、2回出し入れするもの」、「出し入れしないもの」に分かれます。
沢山の荷物が入ったバッグを毎回ゴソゴソしなくていいように、荷造りする時にバッグの中身を決めておきましょう!

下記のバッグの中身は実際に自分が荷造りした中身です。

洋服等・出発~到着まで使わないもの

リュックサックの中身

機内で必要ない服
折り畳み傘
お土産

大きめ手さげバッグの中身

 

パソコン

パソコンや携帯の充電ケーブル
(機内座席にはUSBタイプの充電プラグがあります。使わない場合はリュックに入れておきましょう)

ネックピロー
(機内に枕もありますが寝心地が全然違います)

アイマスク
(鼻の部分のサポーター有タイプがおすすめ)

耳栓
(機内は常にゴーーーという音でうるさいです)

替えの靴下
(長時間のフライトは思ったよりも足汗かきます)

レッグウォーマー・モコモコ靴下
(機内は足が冷えます)

カーディガン・薄めのダウン
(防寒のため)

マスク
(風邪予防と乾燥防止)

水(空港セキュリティ通過前に飲み干し、通過後に補給)

パスポートと航空券(購入時に印刷したEチケットを含む)
(入国カードと税関申告書を書く時に使うので、ポーチにまとめて取り出しやすい場所に入れておきます)

保湿クリーム、リップクリーム、メイク落としシート
(液体やコスメは念のため透明ジッパーに入れておきます)

帽子とサングラス
(スッピンで移動する時役立ちます)

大きいビニール袋
(チェックインの際スーツケースに被せて預けると、輸送中の傷が軽減できます)

ペン
(機内で入国カードと税関申告書に記入する時に使います)

軽食
(水気のないスナックがオススメ。ヨーグルトやゼリーは持ち込み不可の場合があります)

常備薬

(急に気分が悪くなった時のために、常備薬は手の届くところに置いておきます)

 

機内で配布されるアメニティグッズ

機内で配られるアメニティグッズはコチラです。(大韓航空コリアンエアーの場合)

・薄い靴下(日本→サンフランシスコの時のみ)
・スリッパ
・歯ブラシ&歯磨き粉
・ブランケット
・枕
・ペットボトルの水(小)

ブランケットや水が足りない場合は、添乗員にお願いすると追加でもらえます。

まとめ

いかがでしたか?

持ち物を整理・充実させることで、渡航も充実させることができます。

今後海外に渡航予定がある方は、是非参考にしてみてください^^

外国へ旅行する皆さんへ、楽しい空のたびをお祈りしております!

最後までご覧頂きありがとうございました。
国際恋愛や国際結婚、留学や海外生活に関すること、その他気になることがあればお気軽にお問い合わせください^^
頂いた質問・コメントには必ず目を通して、数日中にお返事いたします。
問い合わせフォームはコチラ。